この時期に多くなる腰痛・肩こり・頚椎症の患者さん

夏の暑さがまだ続くこの時期。腰痛・肩こりに悩まされていませんか?

当院もそんな症状を訴える方が普段から多く来院されますが、この時期 よくありがちな慢性痛とはちょと違う訴えをされます。

普段から慢性的な腰痛や肩こりを感じている方は季節を問わず痛みや違和感を感じている方が圧倒的に多いですが、普段は身体の違和感はあまり感じない人が 突然痛みを感じる方が多いように感じます。

まるでギックリ腰をしたように痛みを訴える方。朝 寝違いをしたように首から肩にかけ痛みを感じている方。

そんな患者さんの話を聞いてみるとある共通点があります。大体の方は違和感を感じる数日前に「暑い中 ゴルフに行った。」「お盆に旅行に出かけ 歩くことが多かった。」など炎天下の下で活動された方が多数おられました。

この時期 猛暑の影響で疲労を回復できず 身体が悲鳴をあげている方が多い気がします。

もちろん暑さだけではなく食事のバランスや睡眠の質も関係してくると思います。

このような痛みを起こしている炎症を改善するにはちょっとしたコツがいります。マッサージだけでは改善は困難です。

 

当院ではオステオパシー施術で可能な全身あるいは局所の循環を促してあげることで炎症を抑えることが出来ます。

身体の中の血液やリンパ液は川の流れと同じようなのもで、水が流れを止めると淀んできます。流れを停滞させないように循環させてあげると炎症は解消されます。

それも表皮に近い場所ではなく体幹の深い箇所の循環を促してあげることが大切です。

 

皆様も腰痛や肩こり、首の痛みでお困りの方は「はぁーと接骨院」までご相談下さい。

2018-08-28
初めての方へ
施術の流れについて
施術料金について