【連日の雪かきの代償】

皆さんこんにちは。はぁーと接骨院 斉藤です。

今年の寒波の猛威はとんでもない威力。連日の雪かき大変でしたね。

自宅の玄関先から車を出すのも一苦労で会社の駐車場でも雪かきに追われ、身体が悲鳴をあげているはず。
当院でも肩や腰に痛みを抱えている方が多く来院されます。

今回の症例報告は私の母親です。
「雪かきで肩が痛くなった」と言うので施術することとなりました。

肩の少し下を指差し「ここが腕を前に動かすと痛い。」と言います。
他にも「背面の首の斜め下にも痛みがある。」と言います。

普段からあまり身体が痛いなど言わない人なので、「よっぽど痛いんだな〜。」と思いました。
聞けば身体中痛いとこだらけ。よく見るとかなりの猫背。私も自分の母親ですが全然気にもとめなく、本人も自分の息子だからあまり言いたくなかったのかな?
気づかなかった自分も少し反省です。

前置きはここまでにしておき、本題です。

どこが原因で肩に痛みが発生していたのか?
ズバリ、右の第2肋骨と胸腰椎の関係性がアンバランスになっていたのが原因でした。肩周囲の組織にはあまり問題は無い様子でした。
脊椎のバランスが悪いと、それに付く肋骨もアンバランスになってしまいます。そして、肩周囲の筋肉も過緊張が発生して肩の痛みを引き起こしてしまうのです。
今回の症状の発生は、この雪かきだけの原因で起きたのではない事も一つ重要な事実です。
日頃、身体に蓄積された疲労がない状態でしたら この症状は発生していない可能性が高いと考えられます。

普段からの身体のケアーが予防につながると思われます。

施術が終わり立ち上がると、全く猫背感は無く 背筋がピーンと伸びました。
痛みもほとんど無くなり
「長い事ぶりに肩と腰の違和感がなくなったわ〜。」

「お尻と背中のゴリゴリがなくなったわ〜。」と本人は言う。

「なんでもう少し早く言わなかったのか?」と息子は言う。

普段、あまり親孝行らしいことしていないので、チョットした親孝行ができたかと思いました。

皆さんも 今回の雪かきで身体のトラブルがある方は「はぁーと接骨院」までお気軽にご相談ください。

2018-03-02
初めての方へ
施術の流れについて
施術料金について